M.ZUIKO DIGITAL 17mmF1.8はPENの普段使いに最適なレンズ




オリンパスM.ZUIKO DIGITAL 17mmF1.8は軽量コンパクトな標準単焦点レンズです。換算34㎜という画角は、ケータイのカメラがだいたいこの画角となっていることもあり、普段使いに便利です。さらに、f1.8という明るさをのため、ボケを作ったり、暗い場所での撮影にも強いレンズと言えます。

41xoalIZIIL._SL500_AA300_ 41Q5wWYehlL._SL500_AA300_

 

このレンズを推したいのはPENに装着した時のマッチングです。金属外装による高い質感と高品位なフォルムは、まさにPENに装着するために生まれてきたようなレンズと言えます。使いやすい画角とあいまってPENの普段使いに最適な一本といえます。

51N6vT6w-DL._AA300_

PENに装着した画像

 

 

映りに関していうと、マイクロフォーサーズの最高レベルのレンズであるM.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0パナソニックLEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4などと比べると少し劣ると言えます。 とはいえ、価格も違いますし、細かく見てすこし劣るという程度です。標準ズームからの買い替えであれば、十分画質のアップを感じることができる性能は持っています。

 

 

基本スペック

■レンズ構成=6群9枚
■最短撮影距離=0.25m
■最大撮影倍率=0.08x(35mm判換算:0.16x)
■フィルター径=φ46mm
■大きさ(最大径×全長)=φ57.5mm×35.5mm
■質量=120g

 

■フードは付属していない

 

c_017mm_f018_olympus

fig_image02

 

 

スナップショットフォーカス機構について

M.ZUIKO DIGITAL 17mmF1.8には、スナップ撮影をより軽快に楽しめる「スナップショットフォーカス機構」が搭載されています。

 

フォーカスリングを手前にスライドすると、レンズ鏡筒に刻まれた距離目盛があらわれ、フォーカス位置がその距離目盛の位置に移動します。この機構により、手前から背景までピントの合ったパンフォーカス撮影や、目測による撮影が瞬時に可能となります。

 

b00a7qihck.05

 

評価

・描写は絞り開放からとてもクリア

・絞りを絞っても表現力はあまり変わらない

・表現はカリカリというよりも柔らかい雰囲気

・ボケ味は広角レンズにしては十分良好

・AFは静かで早い。

・スナップショットフォーカス機構が快適

・付けっぱなし用の格好いいレンズが欲しいならこれで決まり

 

注意点

・周辺部で倍率色収差が状況によっては目に付く場合もある。

・画質にとことんこだわらなければ、特に目立った欠点もなく優等生的なレンズ

比較対象、競合品

 

・VS パナソニック LUMIX G 20mm F1.7 

 

なんといっても悩むのは20㎜F1.7との比較です。

20㎜F1.7はかなり評判の高いレンズで、当サイトでもかなりおすすめしているのですが、17㎜f1.8のデザイン性も捨てがたいです。解像力とボケの作りやすさでみると20㎜F1.7が圧勝、ぼけを作ったときの美しさは 17mmF1.8の勝ちになると思います。

どちらもマイクロフォーサーズの魅力をいかんなく発揮できるレンズだと思うので、あとは画質重視かトータルバランス重視かといった好みになるでしょうか。

 

 

・VS M.ZUIKO DIGITAL 17mmF2.8

 

同じ画角のオリンパスの単焦点レンズです。こちらは17mmF1.8よりも画質が一段下がるので、とにかくコンパクトなレンズが欲しいという場合はf2.8の方の選択になりますが、それ以外は17mmF1.8の選択の方がよいかと思います。

 

 

・はじめての交換レンズとして

 

17mmF1.8ははじめての交換レンズとしてかなりオススメです。

まず、標準ズームとは一段レベルの高い写りに満足するでしょう。さらに解放F1.8を生かしたボケのある写真は表現の幅を広げてくれます。

デザインもよいので付けっぱなしのレンズとしてもオススメです。

 

作例、オススメのレビュー等

 
 
・デジカメWatch 交換レンズ実写ギャラリー オリンパスM.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
 http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/lens_review/20130627_605329.html
 
色遣いの綺麗ななサンプル写真が印象的です。このレンズをどう使いこなせばいいのかの参考になります。
  
 

 フード、オプション品等

このレンズはフードが別売です。
少し値段が高いですが、フードも質感が高いものが用意されています。
 
 
 
  
 
■ オススメのレンズフィルター
Kenko 46S MCプロテクター
 
 ■ オススメPLフィルター
Kenko 46S サーキュラーPL
 
■ オススメNDフィルター
ケンコー・トキナー Kenko フィルター 46mm PRO-ND4 034642
ケンコー・トキナー Kenko フィルター 46mm PRO-ND8 034643
 
※) NDフィルター(減光フィルター)の用途
昼間の屋外で明るい単焦点レンズを使用する場合、
明るすぎて絞り解放が使えない場合が多いです。
その場合、NDフィルターを取り付けると、より絞りを開いた撮影を行うことができます。
ND8であれば、ほとんどの日中の明るさに対応可能です。
 

詳しくは マイクロフォーサーズの単焦点レンズにNDフィルターは使わない訳にはいかない

 

 価格等

 

 






こちらの記事もよく読まれています